アロマテラピー(芳香療法)と介護

アロマテラピー(芳香療法)が介護施設において活用が始まっています。

加齢に伴って、臭覚の機能は徐々に低下してしまいますが、アロマは脳をダイレクトに刺激することから、認知症の予防・改善効果があるとする学説も出て来ました。

また、アロマタッチングは、利用者と介護者との新たなコミュニケーションの手段としても有望視されています。

介護者のストレス緩和


アロマデフュージングは施設内の雰囲気を香りで和らげる効果があります。


利用者・ご家族だけでなく、介護施設で働く職員の皆さんのストレス緩和にも好評です。


本コースを受講すると、アロマテラピーの基礎から、介護施設におけるアロマテラピーの効用とその具体的なすすめ方を学ぶことができます。


コースカリキュラム


  はじめに
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション1.エッセンシャルオイル入門
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション2.エッセンシャルオイルの活用
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション3.エッセンシャルオイルの使い方
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション4.エッセンシャルオイルと介護
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション5.A介護事業者における実例紹介
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション6.認知症予防・改善研究
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション7.選択
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  セクション8.オマケ
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
エッセンシャルオイルの活用

日常、健康、感情への活用法と主要なエッセンシャルオイルの効用の説明

介護事業者における実例紹介

使用したエッセンシャルオイルと利用者からの反応


認知症予防・改善研究

認知症学会における研究者の発表

受講料


¥2,200

コーススタート料金(期間限定)

こんにちは 
このコースの講師の藤本美都子です。

エッセンシャルオイル歴8年

アメリカにも数度渡航し、エッセンシャルオイルを学びました。

全国でアロマクラス、家庭のホームケアクラスを開催しています。

そして、いよいよ介護施設において利用者の方に対するタッチングケアを実施してその効果を実感しています。多くの方にエッセンシャルオイルの効用をお伝えしていきたいと思います。

以前、損害保険会社勤務、現在オンラインのジュエリーショップを経営しています。

プライベートでは、エッセンシャルオイルを家庭に取り入れながら男子3人を育て上げました。