一度きりの人生を

ハッピーエンディングにする方法 

ー Let’s Play the Happy Ending Card !! ー


🎯 一日で! 死ぬまでにやっておきたいことを漏れなく整理できる

🎯 簡単! オンラインのレクチャーを見ながらカードゲームをプレイするだけ

🎯 一目瞭然! 一枚のチェックシートで

🎯 笑いながらプレイ! ユーモラスなカードで

🎯 リアルなカードが家族との相談のきっかけに!


そして、早めに備えておけば、

家族ともども、

老後をのんびり、のびのび、気ままに暮らすことができます。

やっておけばよかった……

と最期に後悔しないために

ー Let' Play the Happy Ending カード ー


「まさか!」

「もう少し早くやっておくべきだった…」

そして、「しょうがないね……」


健康、お金、家族のことなど、老後に不安を抱えながらも、「まだ、いいや!」とその解決を先送りしてしまった結果、このように後悔する人が少なくありません。

その後悔は、その人がその人自身に対して感じるものだけではありません。

その人がその人の家族に対して感じる場合と、その人の家族がその人に対して感じる場合があり、その後悔は、本人が本人に対して感じるよりも大きいと思いませんか。

一度きりの人生が「しょうがないね……」で終わる?


しかし、これらの不安をバネにして、一度きりの大切な人生を

Happy Ending !!「いい人生だった!ありがとう!」

にすることができます。


人生の収穫期とも言える老後に、取り返しがつかない後悔を引き起こす原因は次の2つです。

1.想定外:知らなかったので、予め備えておくことができなかった。

2.先送り:知っていたが、「まだ、いいや」と不安の解決を先送りした結果、いつかはやろうと思っていた備えが間に合わなくなった。


これらのリスクへの無関心は、自分と家族の人生への無関心、即ち、愛していないということになりませんか?


老後の不安を予め解消しておくのは、あなたが愛する人のためです。

もちろん自分自身を大切にするためでもあります。

Happy Ending !!は、愛し、愛されて死ぬことができる状態です。


想定外と先送りされるリスクは、Happy Ending カードで一目瞭然となります。

Happy Ending カードを起点に、この想定外先送りのリスクを回避すれば、あなただけではなく、家族も不安から解放されます。

家族全員が、のんびり、のびのび、気ままに暮らすことができるようになったらよいと思いませんか。


その結果、最後は

「いい人生だった……」

「ありがとう!」

です。


Be Happy Ending!!

老後の不安を解消するHappy Ending カード



Happy Ending カードは、一度きりの人生をHappy Ending(終わりよければすべてよし) にするために開発されたカードゲームです。

49枚のカードを4ステップのロジックに従ってプレイすれば、あなたの気持ちを無意識に至るまで綺麗に映し出し、気づいていなかったリスクならびに、気づいていたものの、解決を先送りしていたリスクをスクリーニングすることができます。

Happy Ending カードは複雑で想定外が多い後半生におけるあなたの意思決定をサポートします。

40歳代になったらプレイをおすすめします。なぜならば、老後のリスクはあなた本人のことではなく、両親、配偶者、家族のことから始まるからです。

備えは早ければ早いほど効果が上がり、リスクを回避する可能性が高まります。

一家に一冊Happy Ending カード!


◇ Happy Ending カードが解決するあなたの悩み ◇

<漠然とした不安>
老後についてなんとなく不安なのだけど、何が不安の原因なのかよくわからない。何かしないと……


☞ Happy Ending カードのプレイは、元気な時から死に至るまでの老後の疑似体験ですから、漠然としていた不安の原因である老後のリスクが全て明らかになります。その結果、それらのリスクに対処することが可能になります。

<情報過多・バラバラ>
終活について様々な情報が書籍やネットで流れているけど、細切れの情報過多で何から手を付けたらよいのかわからないわ……

☞ Happy Ending カードは、老後の全てのリスクをカバーしていますから、老後の備えに必要なリスクを体系的に整理して把握することができます。その結果、漏れなくひとつずつリスクを解決していくことができます。

<エンディングノート>
エンディングノートを購入したけど、自分だけでは書けないわ……



☞ エンディングノートが書けない理由は、自分のしたいことが決まっておらず、書く必要を感じていないことが原因です。Happy Ending カードが一緒に、あなたのしたいことを見つけますから、プレイした後に、あなたに必要なことをエンディングノートに書くことができます。

<家族との相談の糸口>
終活について家族で相談したいのだけど、言い出すと縁起が悪いと叱られそうで……どのように話をすすめたらよいのかしら?

☞ Happy Ending カードはゲームです。それだけで縁起の悪さの敷居を下げます。そして、セルフプレイ方式ですから、相談したい人に渡してひとりでプレイしてもらいましょう。カードが共通言語となることで、コミュニケーションが取りやすくなるはずです。

<専門家との相談>
自分でできないことがあった場合に、どこに相談をすればよいのかしら?専門家は敷居が高いし……


☞ 不安の原因であるリスクがわかっただけでは不安は解決しません。専門家に教えてもらわないとできないこと、あるいは任せないとできないリスクについては、様々な分野の専門家のHappy Ending プランナーがお手伝いしますから、弊協会にご相談ください。相談先をご自身で探す必要はありません。(ただし、地域の限定あり)

Happy Ending カードの機能の6つをご紹介
カードゲームが敷居を下げる

可愛らしいイラストのついたカードゲームなので、複雑で考えたくないことでも、家族とともにプレイすることが容易です。遊びながら、今後の人生を考えることができます。

意思決定支援システム

Happy Ending カードの4ステップのルールに従って二者択一を繰り返していくだけで、やり残していたことのカードを抽出することができます。

YES/NO
セカンドライフの疑似体験

49枚のカードは今後の人生で遭遇するかもしれないリスク(イベント)です。カードを読み上げることがセカンドライフの疑似体験となると同時に、リスクへの備えの有無を判定し、備えていないリスクを抽出します。

HAPPY/RISK
プレイヤーの価値感による判断

備えていないことがわかったNOのカードへの対処は必ずしも誰にも必要というわけではありません。自分自身の価値観で対処するか否かを判断します。

Happy Ending 度判定
あなたの人生の満足度は?

対処が必要なリスクカードの枚数によって、現時点におけるHappy Ending 度を4段階で判定します。現時点におけるHappy Ending 度を見た上で、Happy Endingの姿を考えます。

チェックシート/バケットリスト

プレイの結果をまとめたチェックシートがプレイヤーの今後のアクションの管理表です。ひとつずつリスクのカードを消し込んでいってください。

グッドデザイン賞

ソーシャルプラットフォーム

 

Happy Ending カードは、カテゴリー ソーシャルプラットフォームでグッドデザイン賞を受賞しています。審査委員のコメントをご覧ください。

「一人ひとり、どのように人生を終えたいかは、異なるはず。それをカードゲームで考えるきっかけをつくる発想が良い。

シンプルなYes / No方式で、自分自身で考えなければならないことを導き出し、老後や相続を家族や弁護士に任せないで自分の力で解決できるようにしたのは大きなデザインポイントである。

また、カードに描かれているユーモアに富んだイラストや鮮やかな色使いも暗いテーマを前向きに考えさせるきっかけになっている。」

プレイヤー(受講者)の声と

Happy Ending プランナーのコメント


Happy Ending カードをプレイした人のアンケートコメントをご覧ください。あなたも同じような体験をしてみませんか。

Happy Ending !!に向けた前向きなコメントさすがです!

考えたくないことこそ、考えていただきます!その後は不安が解消しますから。

ユーモラスなイラスト付きの49枚のカードはとても具体的です!

備えができるのは元気な間です。スタートは早ければ早いほど有利です。


誰でも逃げたくなるものです。ひとつずつリスクを解消して行きましょう。

今気づかれてよかったです。まだ、間に合いますよ!

Happy Ending カードはプレイヤーの心の鏡です。カードとじっくり対話してみてください。


もっともよくわからないのが、自分自身のことです。カードから今までのことを連想してみてください。

早く気づけば、サポートしてくれる人を愛することができます。その結果、相手もあなたを愛してくれるはずです。

アンケート結果集計

Happy Ending カード体験会の参加者(n=100,2019年)


YES / NO の二者択一式の設問です。

体験者のほとんどが、「おもしろかった」「カードを誰かに紹介したい」と回答していただいています。

一方、老後のことを総合的に相談できる相手がいる人は少なく、自分ひとりで先送りせずに対処できるかという設問に対しては、自分だけでは自信がないと回答する人が少なくありません。

そのような方にはHappy Ending プランナーがサポートします。

さあ、Happy Ending カードをお手元へ!


ご自宅でHappy Ending カードをオンラインのガイド付きでプレイを!

  • リアルなHappy Ending カードとチェックシートなどの受講資料は、ご指定の場所へレターパックでお届け
  • オンデマンドのオンラインスクールを見ながらのプレイは、とても簡単
  • オンデマンド方式なので、誰に気兼ねすることなく、いつでも、どこでも、何回でも繰り返して、途中で休憩しながら受講することが可能
  • さらに、6枚のカードについては詳細な解説付き

おひとりでも、ご夫婦でも、親子でも一緒に!


お申込みは、青いボタン「Happy Ending カード付きのコースを申し込む!」から

コースカリキュラム

  Happy Ending についてはじめに
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  Ⅰ.さらば、老後の不安!!
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  Ⅱ.Happy Ending 度 力試し/6cards
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  Ⅲ.フルプレイ/49cards
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に
  Ⅳ.もっとも大切なこと
受講できます。 日後に
日後に 登録の後に

いつでも、どこでも、何回でも

オンデマンド方式のオンラインスクールですから、どこでも、いつでも、何回でも、途中で休憩しながら、Happy Ending カードを講義付きでプレイすることができます。家族が交代でプレイすることもできます。


わかりやすいビデオレクチャー

プレイの方法はひとつひとつのステップを丁寧に俯瞰したビデオ撮影で、解説していますからHappy Ending カードのプレイは超簡単です。

掘り下げた6枚の力だめし

リアルな体験会と同じように、カードのプレイに加えて、クリティカルな6枚のカードについては、詳しい解説付きです。この6枚のリスクと対策のレクチャーだけでも、受講してよかったと言う人は少なくありません。

Happy Ending カード & コース受講料


齋藤真衡

一般社団法人 日本Happy Ending 協会 代表理事


齋藤真衡(Saito Mahira)です。

人生に必要な ”もうひとつの保険”

32年間の損害保険、生命保険の商品・サービスの開発、営業の経験において、多くの人が将来のお金のことを心配して保険に加入しているものの、お金以外のリスクについては無関心なままに、そのリスクに直面して後悔している姿に気づきました。

その経験から開発したのが、Happy Ending カードです。

人生はさらに長くなります。人生100年時代においてHappy Endingを迎えるためには、長い人生に見合った備えが必要です。

その上で、老後をのんびり、のびのび、気ままに暮らそうではありませんか。

その結果は、「終わりよければすべて良し!」です。

講座にてお目にかかりましょう。

Happy Ending カードをビデオでご紹介

Happy Ending カードを体験した人のアンケートをご覧ください。

返金保証


ウェビナー版 Happy Ending カード体験会を受講されて、その内容がご期待に添えなかった場合には、受講料を全額お返し致します。


ただし、キャンセルのお申し出期間はお申込日より30日以内、お送りしたHappy Ending カードと受講資料を返送していただくことを条件とさせていただきます。


恐れ入りますが、その際の送料はご負担ください。

チームトラスト


専門家の助けを借りなければできないことは少なくありません。

しかし、どの専門家に相談すればよいのか、誰に相談すればよいのかを捜すのは容易ではありません。

お金、法律、不動産、税務、介護・療養、葬祭などは関連しているサービスですが、提供サイドは業種毎に縦割りです。

そこで、Happy Ending プランナーは地域毎にご覧のようなチームを作って、Happy Ending サービスを提供しています。各専門家をコーディネイトしてベストミックスを提供しますので、ご相談ください。

(お断り:地域、タイミングによってはご要望に添えないこともあります。)